Scroll down

 
  セクター: スーパーマーケット/ハイパーマーケット
  国: Spain
  ESLの導入年度: 2021

SUNKA

Sunkaは、スペインのLleidaにある、果物、野菜、乳製品、肉、魚介類、缶詰、ワインなどの商品を扱うお店です。 1970年以来、カタルーニャ地方で有名なスーパーマーケットチェーンSupsa Supermercats Pujol SLが運営しています。 

 

必要条件

 

Sunkaは非常に新しい店舗であるため、Supsa Supermercats Pujolのマーケティング通信部門のSara Guiu Villanueva氏は、Sunkaが消費者に新しいコンセプトのプレミアムショッピング体験を提供することを期待したのです。 Sunkaのカスタマーサービスや店内のレイアウトは、お客様が商品を選びやすいように工夫されていますが、売上を伸ばすためには、商品やサービスの質だけでは不十分だと、担当者は考えていました。


 

結果

 

SOLUM Newtonによる電子棚札(ESL)の見やすい多ページディスプレイにより、消費者の購買意思決定に必要なあらゆる情報を提供することができ、洗練されたモダンなデザインは店舗の雰囲気にもマッチしています。 

 

また、Villanueva氏は、Newtonの耐寒性により冷凍庫を含む店内のあらゆる場所にラベルを貼ることができるようになったこと、ラベルに記事リンクを貼れるようになったことで、より高度なショッピング体験を提供できるようになったことを述べました。

 

ストアマネージャーのHector Corpa氏は、Newtonラベルの導入により、ペーパーラベルを手作業で貼り替える手間と時間が省け、従業員が喜んでいることを述べました。 Aimsソフトウェアの豊富なテンプレートデザインにより、ラベルの内容をデジタルで迅速に更新することができ、従業員は店舗周辺の重要な業務に時間を割くことができるようになりました。

 

イノベーション & プロジェクトディレクターのCarles Hurtado氏は、Newton ESLと共に仕事ができることを喜ばしく思っています。 Hurtado氏によると、デジタルラベルは他のショッピングシステムとの統合を簡単にし、お客様のショッピング体験を向上させるいくつかのプロジェクトの扉を開くことができたといいます。 

 

SOLUMのNewtonラベルで、SunkaはLleidaのプレミアムスーパーマーケットの一つになることを目指します。

報道関係者向けのお問い合わせ先

SOLUM Marketing